グレーと黒を基調とした『平家』のお家。

部屋ごとに様々な色を使っており、お施主様の個性が表れています。

普通の家庭のリビングにはない『螺旋階段』。

上がるとロフトがあり、そこには寝室、書斎があります。

リビングの大きな窓から直接つながっているウッドデッキ、そこにあるはしごの先にはバルコニーがあります。

BBQが出来たり、子供たちが遊んでいるのを部屋の中にいても見られるのが安心ですよね。

扉やキッチン、トイレの天井もオリジナルでこだわりぬいた物を使っています。

お施主様の要望が一致し、《Takukenchiku》らしい色使いができ、他にはない個性豊かな仕上がりになりました。